ブロックで門袖。ジョリーパット仕上げ

こんにちは。八王子や町田、相模原を中心に塗装工事やリフォーム工事を行っているソデノ建装のソデノです。今回ご紹介するのは新築購入後の外溝工事です。かわいい感じで仕上げたいと要望がありました。壁を丸くして、ジョリーパットで優しい感じ。そんなお庭が今回のお題です。

工事費用は土間コンクリート、壁造作など含め 100万円(税別)です。

カメラ目線でにらむのは、土木責任者の片寄です。山田在住。女子3人の父親です。まず、残土搬出から作業は始まりました。

残土作業が終わり、コンクリート下地の砕石も入れました。これから丸い壁に取り掛かります。鉄筋を切っている中田君。

片寄さんはこの手の作業が好きらしいです。変わったことが好きみたいですね。一個一個角度を調整しながら作業していきます。

こんな感じで下準備終わりました。2世帯住宅ですのでポストもインターホンも2台つけます。

裏から見た感じです。ここは自転車置き場になるそうです。

左官仕上げが終わりました。これからジョリーパットです。

ピンコロで花壇を作りました。

コンクリートの割れ防止はレンガにしました。駐車する目安になります。

タイヤ止めも犬走りと兼用で作りました。これで安心してバックできますね。

土間コンクリート作業です。

完成しました。優しい感じですね。

最後に表札を付けて終わります。工事は約2週間でした。

もしも外壁塗装のことで外溝工事のことでお困りのことやご相談したいことがあれば、いつでもお気軽にご連絡ください。相談・見積・下見・プラン全て無料です!