この記事では、外壁塗装の「自社施工」についてお話します。他社の自社施工の定義は解りませんが、ソデノ建装が現在行っている外壁塗装工事をどの様に進めているのか?実際の職人はだれなのか?をご説明致します。

外壁塗装工事に責任を持つ

当社はリフォーム工事を私を含め5名で工事を進めています。この人数ですと、年間約30件、毎月2件が当社の出来る範囲です。外注業者や下請けに出せば・・年間50件ぐらい出来そうですが・・正直、私たちに1週間で1棟の現場を管理することは出来ません。年間50件の塗装現場を消化することは出来ると思いますが・・

お客様に本当に満足して頂き、そして自分も職人も納得する仕事はできないと思います。外壁塗装工事は高額なリフォーム工事です。お客様が大事に貯めたお金を頂いて工事します。普通の人なら100万円貯金するのに3年~5年は掛かります。外壁塗装は2週間ぐらいで終わる工事です。何年もかけて貯めたお金が2週間の工事費用となってしまいます。私や高橋、また職人も大切なお金と建物を預かって仕事をしている事は理解しています。

私たちは外壁塗装やリフォームのプロです。どんな現場でも、100%の力を出し切る事が大切なのです。ですので・・申し訳ありませんが、当社は現在、約年間30件・毎月2件しか責任を持って工事する事が出来ません。ですので、工事を待って頂く事もあるかと思います。

お急ぎの方には対応できない場合もあります。ご了承下さい。

代表 袖野
現場の管理は高橋が社内検査を行い、お客様のとの最終確認は私、高橋、お客様の3人で行います。

ソデノ建装の自社施工定義

建築業界の雇用形態を簡単にご説明します。実際に工事に来てくれる「職人さん」がどの様な経緯であなたのお宅に来るのかをご説明します。リフォーム工事が上手くいく・上手くいかないは実際に来る「職人さん」で決まってしまいます。

自社施工っていったいなんなの?リフォーム会社がよく、口にする言葉です。「当社は自社施工です」とか「下請けは使わず、専属業者です」とか「自社施工管理です」とか「協力業者で工事します」とかどれも、しっかり工事をしてくれる雰囲気ですよね。会社それぞれで、自社施工の定義があってもいいとおもいますが、

私の考える自社施工の定義はソデノ建装の社員であること。ソデノ建装の専属職人であること。これしかないと思っています。これがソデノ建装の自社施工のこだわりです。

社員は、皆さんにご説明しなくとも解りますよね。専属職人とはなんでしょうか?当社の専属職人とは「当社の仕事を優先。仕事量の80%以上がソデノ建装の仕事」が当社の専属職人です。ソデノ建装では、社員と専属職人で作業を進めます。水道工事・電気工事・建具・内装などは協力業者の皆さんで行っています。あなたも、外壁リフォームをお願いする業者にどの様な雇用形態で工事をしてもらえるのか?ちょっと、聞いてみるものいいかもしれませんね。

外壁塗装の専門スタッフの紹介

当社専属の塗装チームです。平均年齢24歳です。このスタッフ以外は当社の外壁塗装は行いません。顔と名前を憶えてください。

外壁塗装リーダー 高山

塗装スタッフ 中丸

塗装スタッフ 島田

塗装スタッフ 海道 (写真がまだありません)

現場丸投げとは

「外注業者」に現場を全て管理と工事をさせる事です。「専属業者」でも同じ場合もあります。管理は時々、監督がきますが・・現場職人は下請け会社が派遣して職人さんちょくちょく、代わってしまう事もあります。私も独立当初は「新築そっ○○さん」、「ペイントハ○○」とかで下請けの下請けいわゆる「孫受け」をやっていました。

工事の費用は決まっていて、一切追加費用は認めてもらえませんでした。現在はどの様な形態で、行っているかはわかりませんが、この「丸投げ」は非常にお客さんは得をしないリフォーム工事となってしまいます。なにしろ、お客さんの要望が現場(職人)に届かない。監督や現場管理者が不在が多く現場トラブルも未然に防ぐ事ができない。

よほど管理をしっかりしないと・・満足のいく外壁リフォームにはなりません。特に外壁塗装は塗装職人の単一職種がメインですのでこの「丸投げ」が現在でも多く存在すると聞いています。この丸投げ方式をあなたがお願いする「外壁業者」に確認するのは難しいと思います。なぜなら、営業も監督も業者も「専属職人でNO1をあなたのお宅に伺わせます」って答えると思うからです。

誰でも、丁寧な外壁塗装で希望を叶える工事がいいですよね。

どうすればいい職人・いい会社に巡り会う事ができるのでしょうか?最終的には

あなたの「眼力」見抜く力が必要だと思います。ホームページなどでひとり、ひとりの職人さんを紹介しているとか実際の工事写真にその職人さんが写っているとか工事前と工事後の写真しかないとか気にしてホームページを確認することも大切かもしれません。

当社の自慢になってしまいますが、ソデノ建装はお客様一人ひとりときちんと向き合う事を大切にしています。お客様の為にベストを 尽くすには沢山の現場を経験する事が大切。お客様の話をよく聞き、お客様が望む最善な工事方法を考えなければならない。このような考えを外注先にお願いするのは難しいと思います。ソデノ建装では社員と専属職人が中心となってお客様の大切な家を守っています。

年間280件の外壁塗装って物凄い件数です

八王子地区でNO1の外壁塗装専門店さんのホームページに掲載されていた1年間の工事件数です。現場がお休みの日もあると思いますので年間280件の工事ですと毎日、受注と工事完了の引渡しがあると思われます。

毎月、約23件。私が思うには、1部上場の建築会社じゃないとここまでの現場管理、お客様との打合せ、手直しアフターサービスなど出来ないと思います。それも、すべて社員でできるのでしょうか?

これに営業マンが必要です。施工数が多いって事はお客様に支持されいる会社なのでしょう。でも、本当にお客様は満足しているのでしょうか?大手には大手のいいところも沢山あります。当社のように小さい会社にもいいところは沢山あります。あなたが、どの様な会社を選ぶのか?

  • 金額なのか?
  • 工事日程なのか?
  • 会社の大きさなのか?
  • あなたが求めている外壁塗装工事は塗装だけでいいのか?
  • 家を総合的に診てもらいたいのか?
  • 長い付き合いを望んでいるのか?

是非、検討して満足いく外壁塗装リフォームを行ってください。

代表 袖野
業者によって職人さんの雇用形態も様々です。業者にとってあなたの現場が多数の1件かもしれませんが、あなたにとっては数十年1回の大切な工事です。当社のPRですが「あなたの外壁塗装工事を成功為にソデノが実践する5つの事」という当社の熱い情熱を語った記事も読んで頂くと助かります。

 

地元業者で安心して、大手リフォーム会社より
工事費用を削減したい50代〜60代の方へ

八王子市めじろ台で創業21年。
八王子市・日野市・相模原市(一部)・町田市(一部)・あきる野市で、延べ1,200件のリフォーム実績があります。

 

最大10年の安心保障、明瞭なお見積もりから八王子市ではNo.1のお客様の声掲載数を誇ります。

 

アフターフォローと保証も万全な、地元業者ソデノ建装で安心なリフォーム工事で、大手業者より最大30%リフォーム費用が削減出来ます。

 

見積・ご相談・プラン等すべて無料。
直接私、ソデノがご対応致します。

 

無料お見積もり・ご相談の
お電話はこちら

お問い合わせフォームなら
24時間いつでも受け付けております。

地元業者で安心して、大手リフォーム会社より工事費用を削減したい50代〜60代の方へ

八王子市めじろ台で創業21年。
八王子市・日野市・相模原市(一部)・町田市(一部)・あきる野市で、延べ1,200件のリフォーム実績があります。

最大10年の安心保障、明瞭なお見積もりから八王子市ではNo.1のお客様の声掲載数を誇ります。

アフターフォローと保証も万全な、地元業者ソデノ建装で安心なリフォーム工事で、大手業者より最大30%リフォーム費用が削減出来ます。

見積・ご相談・プラン等すべて無料。
直接私、ソデノがご対応致します。

おすすめの記事