玄関前に手すりをつけたい。屋外用手すり工事

こんにちは。
八王子や町田、相模原を中心に塗装工事やリフォーム工事を行っているソデノ建装のソデノです。今回は屋外につける手すりの工事のご紹介です。お父様のために玄関に手すりを取り付ける事にしました。段数が少なくてもやはり階段は手すりがあった方が安全です。さて・・どの様に安全に取り付けるのでしょうか?

コミコミで59,800円税別です。

手すり柱はコンクリートで固定するので、玄関土間に穴をあけます。美観のためになるべく小さく穴をあけます。約30センチ掘りますが、手がうまく入らないので土を掃除機で吸う場合もあります。

柱を垂直に立てます。これで1日目の作業は終わりです。柱が完全に固定されるのを待ちます。

 

翌日、柱に手すりを取り付けました。工事は2日間で終了。玄関付近の土間がタイルの場合、雨の日など滑る経験がありませんか?特にサンダルだと滑ります。手すりがあると安心ですね。

もしも外壁塗装のこと手すり工事のことでお困りのことやご相談したいことがあれば、いつでもお気軽にご連絡ください。相談・見積・下見・プラン全て無料です!