屋根の張替え。葺き替え工事費用をお知らせします。

こんにちは。

地元で安心リフォームのソデノ建装。代表のソデノです。

今回は屋根の葺き替・張替え・交換工事の価格の目安を

ズバリ、お話しします。

1 スレート材の撤去費用 ㎡単価  約3000円
2 アスベスト処理費 ㎡単価  約5000円
3 ルーフィング(材料費) ㎡単価  約800~1200円
4 ガルバリウム材料・施工費 ㎡単価  約6000~9000円
5 「けらば」「軒」「棟」などの材料・施工費 m単価  約6,500~8,000円
6 足場費用 ㎡単価  約900~1,200円
7 諸経費・管理費 業者により算出方法が異なる

上記の単価表が標準的な価格です。

 

下記の表は、スレート屋根・カラーベスト屋根(アスベスト処理費用込み)を

ガルバ屋根材(金属屋根)に葺き替え(張替え)した場合の価格です。

カバー工法ではなく、全て張り替えた工事費用です。

ただし、仮設足場費用は別途です。15万~20万です。

外壁塗装と同時ですと仮設足場の費用はかかりません。

屋根面積 価格
15坪(約50㎡) 90万円
20坪(約66㎡) 118万円
25坪(約83㎡) 149万円
30坪(約100㎡) 180万円
35坪(約115㎡) 207万円
40坪(約132㎡) 237万円

一般的な戸建てですと、屋根の大きさは15坪(50㎡)~25坪(83㎡)が多いです。

ソデノ建装では、なぜ「屋根のカバー工法」をしないのか?

既存の屋根の上からは棟木の位置が見えないから。

この見えないが非常に大切なことだからです。

屋根の受け止める木の位置が正確に解らないで

その上に新しい屋根を作ることに自信が持てないのです。

しっかり新しい屋根の下地(ラーチ12ミリ)板をクギではなく

45ミリのビスを使って棟木に接続させる。

屋根は建物構造上重要な構造箇所ですので、

耐震ベニアで増し張りすると地震に強くなります。

もちろん金属屋根への張替えですので屋根材も軽くなり

「耐震性能は確実に上がります」

しかし、構造用ベニアを屋根の棟木タルキ(下地)に確実に付けないと意味がありません。

カバー工法は棟木の位置をおおよそで測ることしか出来ません。

確実に工事する為には、手間が掛かります。