あきる野市 伊奈 Y様邸 オートバイ車庫工事

こんにちは。
八王子や町田、相模原を中心に塗装工事やリフォーム工事を行っているソデノ建装のソデノです。今回はご紹介するのはオートバイの車庫工事です。MT-9と125スクーターを駐輪する予定です。今回は土間仕様のオートバイ用車庫の組立です。この土間仕様の良い所はオートバイを入れやすい。センタースタンドなど使いやすい。ダメなところは大雨などの場合は床に雨水が侵入する事ですね。車庫の組立数日前にこのブロック基礎を工事しておきます。今回は久しぶりに高橋職長と私ソデノで組み立てます。

イナバ車庫、電気工事をすべて含めてコミコミ価格42万円でした。

BC基礎

ブロック基礎に水切りの金具を取り付けた後に柱を建てます。

柱

柱の組立が終わり、後ろのパネル(壁)から取付ます。

組立

入口部分のシャッター柱の収まり。土間コンクリートを20センチほど掘り、コンクリートで固めます。柱は細いですが・・強度は問題なし。

シャッター

イナバは特に、屋根がしっかりしています。宣伝でもありますが・・・100人乗っても大丈夫って・・・本当みたいな感じですね(笑)))

屋根

私もオートバイ好きななので・・ライダーの気持ちが解ります(笑))やはり電源は欲しいですね(笑)))色々便利ですよね。あとは換気用の小窓も付けます。

コンセント

私のスクーターを入れて見ました。う~~~~。このサイズだとネイキッドの600と125のスクーターが限界ですね。大型バイクの2台駐車はダメですね。

大きさ

シャッターの色はグレーもあります。完成です。組立は2人で1日です。

完成

もしも外壁塗装のこと駐車場工事のことでお困りのことやご相談したいことがあれば、いつでもお気軽にご連絡ください。相談・見積・下見・プラン全て無料です!