中古住宅購入後のリフォーム工事

こんにちは。
八王子や町田、相模原を中心に塗装工事やリフォーム工事を行っているソデノ建装のソデノです。今回ご紹介するリフォーム工事は中古住宅を購入後のリフォーム工事です。現在住んでいる場所から離れたくないとのことで、ご近所でお庭の広い物件を探していたそうです。内装の一部はご主人様が仕上げました。今回は浴室・キッチン・洗面・外壁塗装の工事となりました。

費用は299万円(税別)です。

まず内装工事からご紹介いたします。浴室の写真です。ユニット浴室に交換したいのですが、窓の位置と浴槽の位置が近すぎてユニット浴室を入れることは出来ません。国内のどこのメーカー品でも不可能です。まあ、普通の営業マンならタイル浴室でしましょう。とか、タイルにパネルを貼りましょう。とか、中途半端な浴室リフォームを進めるケースが多いですね。当社はズバリ、ユニット浴室に交換します。

浴室を解体しました。窓の位置が低いですね。通常、浴槽から40センチ以上に窓などがないとユニット浴室は施工できません。

答えは簡単です。窓を小さくするのです。これなら全く問題ありません。ただし、外壁を壊したり、サッシを入れたり、外壁を復旧、防水工事等など作業がかなり増えます。いい仕事は手間をかけて、熱い情熱で進めるのが当社の流儀ですって言えばカッコいいですが、現場経験が多ければ多いほどアイデアが沸いてきます。工事費用も工程がしっかりわかれば正確に出ます。それだけです。

一部、水漏れで柱が腐っていました。2×4材で挟んでベニアで固定します。このくらいの損傷なら大丈夫ですね。

外側はベニアで固定しました。窓は小さくなりましたが、防犯的、家の強度的にはよくなりました。お客様も小さい窓の方が言いといってました。

外側はこんなカンジで仕上がりました、これから防水シートを貼り、金属サイディングで仕上げます。

 

ユニット床下はコンクリートで固めました。配管位置などはメーカー確認していだいています。

ユニット浴室の組立が始まります。メーカー便で運搬されてきました。

今回はリクシルのユニット浴室を使いました。メーカー職人さんはとてもいい方です。写真方は数回、当社を担当してもらっています。写真の作業はユニット床下のフレームを組んでいる様子です。水平を確認しています。

表ではユニット浴室の壁を加工しています。

ユニット組立がほぼ終わりました。窓は小さくなりました。浴室の1面だけ色を変えるのが非常に流行っていますね。

洗面所のリフォーム紹介です。形も古く、汚れた洗面台も交換します。

古い洗面台を外して、床も壁紙もリフォームしました。

リクシルオフトという洗面台を入れました。このシリーズは定価の半額になります。問屋が独自に発注している物で安価で提供できます。色々なバリエーションもありますし、ショールームにも当然、展示してありますよ。

今回はキャビネットも付けました。洗面は収納が多いほうが便利ですよね。

これからキッチン工事を紹介します。古いキッチンを取り外しました。最初にキッチンパネルを貼ります。ちょっと前は高橋と私でこのキッチンパネル作業を行っていましたが、最近安価でメーカーが一緒に施工してくれるようになりました。交渉がうまい、大和田のおかげですね(笑)キッチンパネルを切っている様子です。

キッチンパネル工事が終わり、戸棚を付けます。

コーキング作業をして、完了です。

実はこのキッチンサイズ、当初約7ミリぐらいスキマが出来る予定でした。しかし・・実際工事してみますと・・2ミリなかったです。ギリギリでした。担当大和田は冷や冷やだったそうですが、奥様は」「スキマがなくて非常に嬉しい」。入って良かったです(笑)

お客様から「屋根裏の点検もしてください」との依頼を受け、屋根裏を見ました。特にひどい箇所はありませんでしたが、大雨などで少し水が浸入した場所もありましたが特に問題ないと思います。

今回はプロパンガスから都市ガスに変更しました。この工事は私が知人の東京ガス指定工事店を紹介しました。なので、かなり安かったですよ。エネスタより40%は安いと思います。

工事日程管理は当社大和田が行いますので、お客様の安心すると思います。

 

外壁塗装工事の紹介です。足場を組んでいる様子です。

塗料が付かないように養生作業します。これでばっちりですね。

ご近所へ迷惑がかからないように、メッシュシートをかけます。

塗装工事も完了しました。すべての工事で約2週間でした。

 

もしも外壁塗装のこと中古リノベーション工事のことでお困りのことやご相談したいことがあれば、いつでもお気軽にご連絡ください。相談・見積・下見・プラン全て無料です