八王子市越野 S様邸 駐車場を広げる工事

こんにちは。
八王子や町田、相模原を中心に塗装工事や

リフォーム工事を行っている

ソデノ建装のソデノです。

今回はご紹介するのは駐車場の拡張工事。

駐車スペースを広げる作業です。

車を2台並べますと

通路がなくなってしまう状況。

新車購入予定で思い切り駐車場を大きくします。

工事費用は税別コミコミ価格で72万円です。工事は約1週間です。

工事前

カーポートやフェンスなど取り除き、

ブロックを壊し始めます。

かなり大きな音が出る工事です。

ホコリも出ます。

体力を使う工事です(笑))

工事中1

ブロックの解体作業が完了しました。

壊したブロックごみは約2トンダンプ1台でました。

工事中2

ブロックを壊した後に、

土(残土)を出します。

横2m奥行き5m高さ1mで残土が

2トンダンプで約8台出ます

残土処分2トンダンプで

計算上の残土量は10㎥でダンプ5台分ですが・・

土を掘り返すと2倍に量が増えます。

 

工事中3

かなりの量の残土を運び出しました。

ここからはコンクリート壁の撤去です。

工事4

コンクリート壁を普通に壊していたら・・

時間がかかってしまい作業効率が悪いです。

通常の土木業者は大きなカッターで

壁に切れ目を入れて壊す工法を使いますが・・

特殊な工具でレンタル費用も高額になります。

当社は間単にどこでもある

工具を使ってこの壁の解体を行います。

工事5

コンクリート用のドリルで何箇所も穴を開け・・

そこから壊し始めます。

実はこの工法、

私の師匠、アラセホームの社長からアイデアを頂きました。

工事中

キレイに簡単に壊す事ができました。

工事中

下、横をキレイに壊し、

既存の壁と完全に離すことができました。

ここからはユンボでこの壁を倒して解体します。

こんな小さなコンクリート壁でも重さは約500キロ近いのです。

工事中

後ろにありました、

水道や排水も移動させました。

水道工事も同時に自社で行うことで

工期が短くなり費用も抑える事ができます。

工事中

土の撤去も終わり、

水道や排水工事も終わり。

ブロックを積む作業に入ります。

基礎は頑丈に作ります。

工事中

既存のコンクリート壁に

アンカーを打ち込み鉄筋と結びます。

鉄筋は通常ですと10ミリですが

今回は13ミリ。

ブロックも150ミリを使いました。

工事中

ブロックが積みあがりました。

後は土間コンクリート工事を残すだけです。

工事中

約2㎥のコンクリート使います。

気候や勾配(傾斜)にあわせ生コンクリートを調整します。

特に寒い時期は凍結しないようにするのが大切です。

コンクリート

ほぼ、工事が完了しました。

この後、フェンスや門の取り付けです。

実はこの日の夜、八王子地区で雪が降りました。

シートで覆いましたが

心配で心配で深夜1時に現場に

確認に行きました。

土間工事は天候で左右されてしまう工事です。

天候の見極めが重要です。

ちょっと運転が苦手な奥様が・・

「車庫入れがスイスイできます」って

笑顔でほめていただきました。

工事期間は約1週間です。

完了

 

もしも外壁塗装のこと駐車場工事のことでお困りのことやご相談したいことがあれば、いつでもお気軽にご連絡ください。相談・見積・下見・プラン全て無料です!