予算は100万以下でソデノさんにお任せします。

こんにちは。八王子や町田、相模原を中心に塗装工事やリフォーム工事を行っているソデノ建装のソデノです。今回ご紹介するのは新築購入後の外溝工事です。こちらのお客様、初めて私と会った時から「お任せします」の一言なんです(笑))ソデノさんのHPを見てファンなんです。って、照れました。お任せって非常に責任のある言葉だと私は常に感じています。ご予算は100万位とのご要望を聞きましたので、使いやすいシンプルな外溝にする事になりました。

土間コンクリート、ブロック、残土移動、白色砕石すべてコミコミ税別90万円でした。

初めての打ち合わせはまだ、新築工事が完了する前でした。監督さんともお会いしまして、工期を確認することが出来ました。新築外溝工事は新築業者が外溝工事をする時は問題ありませんが、私のような外部の人間が外溝工事を行う場合、必ず、お客様に引渡し後の着工となります。もし、事故などあった場合の責任の所在が明確でない為ですので、早く工事を始めてもらいたい気持ちはご理解しますが、必ず、引渡しが終わってからの工事です。

写真では解かりにくいのですが、裏側がかなり下がっています。お隣のブロック壁の基礎が出ていました。「お任せします」と言われていますので、駐車場から出た土をここに入れる事にしました。残土処分費用はかかりませんが、残土を手作業で搬入するために残土処分より工事費用がかかってしまいます。

土を入れて高さを調整しました。しかし、これでは雨が降ればベタベタです。ここには白色砕石を入れる予定です。

道路と敷地の境界にブロックを積みました。この境界って言うのが厄介な場合もあります。新築時には測量をするのですが、時々マークをしていない場合があります。マークするって事は近隣の判子をもらう場合もあるんです。境界がはっきり決まっていない土地って結構あります。この道路との境もこちらの新築現場監督立会いで私が確認しました。

何となく、形になってきました。ブロックもブロックの高さも私が提案しました。

横の庭には白色砕石を入れました。かなりいい感じです。明るくなりました。またここで余談ですが、最近黒い色の石、砕石がありません。取れないのでしょうか?ですので白い砕石が多いですね。

駐車場も土間コンクリートを残すだけとなりました。砕石を入れてしまうと車は駐車できます。駐車場に車が止められないって非常に不便ですのでなるべく、車を止められるように致します。

コンクリート工事が終わりました。レンガを2本入れました。ここには2台駐車することが出来ます。シンプルな機能門柱も完成です。

工事が完了しました。私に任せてよかったと、言って頂き、私も安心しました。表札は当社で注文いただくよりも、ネット注文して頂いたほうが安いです。もちろん取り付けは当社が行いますよ。

 

もしも外壁塗装のことで外溝工事のことでお困りのことやご相談したいことがあれば、いつでもお気軽にご連絡ください。相談・見積・下見・プラン全て無料です!