八王子市 宝生寺 新築外溝工事

こんにちは。
八王子や町田、相模原を中心に塗装工事やリフォーム工事を行っているソデノ建装のソデノです。今回ご紹介するのは新築購入後の外溝工事です。大手ハウスメーカーで新築しましたが、外構工事は当社で工事することになりました。ここではシートが掛かっていて外観が見えませんが・・・。家の横にある駐車場も今回工事することになりました。ちょっと傾斜(勾配)がきつい駐車場になります。新築外溝業者がお客様のイメージを理解していただけなかった為に当社が・・

歩道の切り下げ工事、タイル工事。土間工事、消費税込でコミコミ税別価格2,700,000円でした。
多分大手より25%はお安く工事できたと思います。

工事前

足場が取れましたので、工事を開始します。石積の壁は撤去せずにブロックで覆い装飾していきます。また、ブロック壁の強度を高める基礎や工法を使います。
駐車場

足場が取れましたので、工事を開始します。石積の壁は撤去せずにブロックで覆い装飾していきます。また、ブロック壁の強度を高める基礎や工法を使います。

着工

まずはブロック工事から始めます。ここで約400枚のブロックを使う予定です。横にいる女の子は娘・・さくらです(笑)))

初日

ブロック工事は3名で約3日間で終了しました。

ブロック完了

水抜け用のパイプを付けました。この後、装飾しますのでブロックの目地は荒仕上げで完了しました。

BC完了

ポストやインターホンの配線はブロック工事と同時に行います。

ポスト

駐車場もいらない土を出し、整地しました。予想よりゆるやかな勾配となり僕も安心しました。

駐車場下地

駐車場にコンクリートを流し込み左官仕上後です。駐車場前の部分は装飾用の石を入れる予定です。また、歩道も切り下げ工事を行いました。この歩道工事は当然市役所への届が必要ですので、図面や申請など手間がかかる工事で、この工事だけで20万円も掛かってしましました

駐車場

ブロック壁の装飾工事が始まりました。この製品は「アドバン製」で海外で生産されています。時々在庫がなくなり納期も不明な時もあり、大変お客様にはご迷惑をかけてしまいました。ただ、この製品はソデノ建装の得な物で仕上がりやその後の汚れなども目立たずにかなり品質はいいものだと思います。

セメントタイル

写真のように下から張っていきます。この製品はランダムに壁に張っていくのですが・・一つ一つのサイズ(寸法)がかなりアバウトなためにちょっと大変です。このアバウトな感じが自然の風合いが出ていいのではないでしょうか?

セメントタイル

裏もきれいにタイルを張ります。ここでは専用のモルタル(セメント)でタイルを接着します。接着剤より僕は密着がいいと感じています。

タイルセメント

タイル工事が完了しましたので、フェンス工事に取り掛かります。今回は鋳物フェンスです。鋳物フェンスはちょっと高額ですが雰囲気は最高にいいと思います。

鋳物フェンス

駐車場の土間にも石を張りました。真っ直ぐですとカッコ悪いですのでちょっと曲げました(笑)))

駐車場仕上げ

アイアンの表札を取り付けます。最近アイアンの表札は人気があります。
しかし・・このように装飾タイルを張ってしまうと付属の部品ですと取り付けがちょっと不安ですので、当社では部品を新しくそろえて取付を行います。

アイアン表札

まずは、取り付けするな場所に穴をあけます。この穴にはコンクリート専用アンカーを埋め込みます。このアンカーにネジを差し込み表札を取り付けます。

穴あけ

アンカーとネジを微調整します。

調整

アイアン表札の取り付けが完了しました。バランスは最高だと思います(笑)

完了

すべての工事が終わりました。かなり素敵なカンジです。
工事完了

工事中、色々な方に声をかけて頂きましたが…皆さん「素敵なお家ね」。本当に嬉しかったです。

工事完了

 もしも外壁塗装のこと外溝工事のことでお困りのことやご相談したいことがあれば、いつでもお気軽にご連絡ください。相談・見積・下見・プラン全て無料です!