八王子片倉町の外壁塗装工事のご紹介。平成28年3月

こんにちは。
八王子や町田、相模原を中心に塗装工事やリフォーム工事を行っているソデノ建装のソデノです。

今回ご紹介する外壁塗装現場は家の色のイメージを一新された現場です。同じような色で仕上げる方が多いですが、明るく色を一新する場合は勇気が必要ですね(笑) 塗料の色見本を見ても小さくてよくわかりません。大きな見本を作っても全体の色をイメージするのは慣れないと難しいです。私のイメージしている色とお客様がイメージしている色が違う場合があるからです。

当社場合、外壁色を決める方法のひとつとして、「ご近所の建物で気に入った色の建物を探してください」とお願いします。ここでポイントなのが「サッシ(窓枠)の色」です。窓枠の色は変えることがなかなか出来ません。窓枠と外壁の色のバランスが非常に大切なのです。気に入った建物があれば私か高橋が下見に行き、色を調べてお客様に報告します。そこから色を決める作業を始めます。

また、ご希望している外壁の色を当社で施工している場合もあります。その時は、その建物をお知らせして、実際にお客様に見てもらいます。特に年数が経過している現場見学はいいと思います。どの様に汚れているのか?塗装の劣化はどうなのか?ご自分の目で確かめる事ができます。

さて、今回ご紹介した現場ですが、明るいイメージで仕上げために「黄色」を使いました。派手じやないかしら・・と奥様も心配されていました。外壁色を決める時も、二種類の黄色で悩みました。黄色は薄い色よりもちょっと濃い目の方がいいと私は思っています。

完成後は奥様も大満足のご様子でした。外壁の色を決めるのはなかなか難しい作業だと思います。解からない事は職人さんや現場監督に効くのが1番いいと思います。なにしろ毎日のように塗装している人の意見は大切です。

鮮やかな黄色です。

 

もしも外壁塗装のことでお困りのことやご相談したいことがあれば、いつでもお気軽にご連絡ください。相談・見積・下見・プラン全て無料です!