こんにちは。
八王子や町田、相模原を中心に塗装工事やリフォーム工事を行っているソデノ建装のソデノです。今回ご紹介する施工事例は、外壁塗装工事です。中古住宅を購入後、壁を触ると白い粉が手に付く」との事で外壁の点検を行った後に塗装をしました。目地と窓廻りのコーキングは、劣化が見られたので全箇所増し打ちを行っています。色は、白からクリーム系の色にしました。優しい・穏やかなイメージに変わりました。工事期間は約2週間。費用は雨どい交換・破風板補修など含めて120万円(税別)でした。

屋根も経年劣化が進んでいます。かなり色が落ちていましたが、塗装で十分耐久すると思われますが、次回塗装時(10年後以降)は葺き替えが良いと思います。

木部はかなり痛んでいました。白いケイカル板を木部に張って塗装工事をします。

今回雨どいの戸袋は刷毛で塗装しました。最近はコンプレッサーでスプレーみたいに塗装します。

屋根塗装完了しました。予定より2缶多く塗料を使いました。

塗装工事完了です。人気のイエロー系です。

 

もしも外壁塗装のことでお困りのことやご相談したいことがあれば、いつでもお気軽にご連絡ください。相談・見積・下見・プラン全て無料です!