サイディング外壁の塗装・塗り替えリフォーム

こんにちは。
八王子や町田、相模原を中心に塗装工事やリフォーム工事を行っているソデノ建装のソデノです。

今回ご紹介する施工事例は、サイディング外壁への塗装工事です。20年ぐらい前にサイディングで外壁を仕上げる新築が多かったので、ちょうど塗り替え時期が来ているのだと思います。サイディングへの外壁塗装のポイントとして、1番重用なのは「コーキング」だと思います。コーキングが痛んでいる場合は必ず、コーキングに処理をして塗装する事をおススメします。

仮設足場・洗浄作業・外壁・軒天井・雨どい等の塗装、コーキング工事、コミコミで95万円(税別) 工事期間は約2週間です。

GE DIGITAL CAMERA

洗浄作業やコーキング作業、塗装作業を詳しくご紹介しています。サイディングへの塗装工事をご予定の方はご参考にどうぞ。

仮設足場の組立(約1日)の作業終了後に洗浄作業に入ります。どうしても北側屋根はこの様にコケが付着します。このコケをきれいに洗浄してから塗装工事を始めます。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

軒天井には「換気口」が付いています。この換気口から水が入らないように洗浄作業を行います。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

今回ご紹介する現場作業は真冬でしたので、高圧洗浄作業は非常に寒い作業です。エンジン式の洗浄機で洗います。かなり圧力あるのが写真でもお解かりだと思います。このくらいの圧力がないと屋根はきれいになりません。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

古いコーキングの写真です。これをカッターなどできれいに取り除きます。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

コーキングを取り除いた写真です。青い部分は金属コーキング用の下地材です。カッターなどで壁の下にある防水シートを切らないようにカバーしてあります。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

コーキングがはみ出しても大丈夫な様に養生テープをはります。そのごコーキング用の接着剤を塗ります。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

専用の接着剤を塗っています。完全に乾燥してからコーキング作業です。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

窓やドア枠付近のコーキングは傷んでいなければ、接着剤を塗ってコーキングを増し打ちします。痛んでいる箇所は取り除きます。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

変性のコーキングを使います。通常のコーキングですと塗料が付着しませんので、変性コーキングを使います。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

養生作業(塗料で他の部分を汚さない)を行い、下塗り作業です。白い下塗り材です。当社は下塗り材を原液のまま、使います。それは塗装を厚く仕上げる為、塗料をはがれ難くする為。作業はちょっと面倒ですね。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

仕上げ塗装です。仕上げ塗料は同じものを2回塗りします。油性塗料ですので、ちょっと臭いが気になります。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

屋根を洗いますと、全体的に白くなります。汚れと一緒に表面部分も剥がれてしまいます。屋根を塗装しない場合は高圧洗浄しないほうがいいと私は思います。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

湿った様に見える所が下塗り材、シーラーを塗った場所です。乾燥後に上塗りを初めます。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

今回はグリーン色での塗装です。最近グリーンの屋根、多いです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

仕上がり後の写真です。光沢が出てとてもきれいです。

GE DIGITAL CAMERA

最後、養生を取り除き、塗装した所を最終確認して、足場をはずして工事は完了します。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA sodeno-tel02

もしも外壁塗装のことでお困りのことやご相談したいことがあれば、いつでもお気軽にご連絡ください。相談・見積・下見・プラン全て無料です!