ユニット浴室には出来ませんって・・他社で言われた。

こんにちは。
八王子や町田、相模原を中心に塗装工事やリフォーム工事を行っているソデノ建装のソデノです。今回ご紹介する浴室工事は、他社で絶対ユニット浴室は無理ですと断言されたお客様です。結論から言いますと・・ユニット浴室に変更できたのです。現場経験少ない、特殊な工事を避ける会社、お客様の要望に答えようとしない会社には真似の出来ない事だと思います。今回の浴室工事は簡単ではありませんが、ユニットへ交換できる工事です。窓の大きさ、洗面器を付ける、この2点が既存ユニットへ交換が難しい箇所です。また水漏れも心配もありました。

工事期間は6日間。ユニット本体工事は46.9万円、オプションと補修工事、窓枠工事などで140万円(税別)です。ご参考にどうぞ

窓が大きすぎる。洗面器が必要。ユニット浴室にしたい。がお客様の希望でした。担当大和田と相談した所、窓の大きさは家本体を変更させる。洗面器はビジネスホテルやワンルームタイプの物を使うが安っぽい雰囲気をなるべく出さない。また、水漏れで柱が腐っいた場合は完全に治す。これが今回のテーマとなりました。窓は小さくするのですべて交換となりました。ルーバータイプは換気換気能力が少ないですね。

解体が進んでいます。すでに窓枠は完全になくなった状態です。

窓枠部分の解体後の写真です。水が浸入していた様子が良く解かります。

床下にも水漏れの形跡がありました。しかし、この程度でしたら、全く問題なく修理できます。

この様に、腐った部分の柱を入れ替えました。約半日の作業です。

断熱材も入れました。これで寒さが防げると思います。実は安価なユニットだった為に断熱オプションがありませんでしたので、当社が入れました。まあ、正直簡単な作業です。

金属の割れ防止のメッシュを入れてコンクリートを流しました。厚さは約10センチです。

外壁の補修工事も完了しました。ここでも金属サイディングを使いました。テープ部分にコーキングを入れ終われば外壁の作業は終了です。防犯的に面格子もつけました。

内部工事が終わり、ユニット組立工事が始まります。お客様の駐車場で準備をさせていただきます。

今回は洗面器もつけますので、手間がかかると思います。メーカー職人さん2名で作業を進めます。

窓枠の奥行きが長い為に、大和田が特別に材料を手配(他社製)しました。今回は特別に他社製の品物でしたが、メーカーで施工となりました。大変助かりました。

ドア周りにコーキングを入れている写真です。ユニット浴室は基本的に水漏れはしませんのでとても安心ですね。

窓の大きさは1/3程度になって狭い感じですが、この方法でユニット浴室に変更できたのでお客様は大喜びです。

 

完成写真2です。このユニットは安価なシリーズです。このシリーズしか洗面器がつけられないのです。ですので、色などを変えて少しでも安っぽいイメージをなくす工夫をしました。もちろん制約もありますが、ユニット浴室にする事が出来ました。アイデアと熱意があれば何とかなると思います。余談ですが・・1社だけユニットに変更できると言っていた業者があったようですが、費用がなんと250万円。約110万円当社と差額がありました。

 

もしも外壁塗装のこと浴室工事のことでお困りのことやご相談したいことがあれば、いつでもお気軽にご連絡ください。相談・見積・下見・プラン全て無料です!